履歴   ログイン
虎のヤジリバ

【初勝利を振り返ろう】阪神タイガースオープン戦初勝利!高橋、岩貞好投!中谷、髙山が活躍し巨人に勝利!

苦戦が続いていたけど、G相手に勝てたのは気持ちがいい♪

打線も6点とれたし、いい試合だったからみんなで振り返らない?

(オープン戦、阪神6-3巨人、11日、甲子園)阪神が巨人を6-3で下し、オープン戦初勝利を挙げた。一回に1点を先制されたが、四回に6番・陽川の適時打などで3点、同点に追いつかれた六回には7番・中谷の適時二塁打などで3点をそれぞれ奪った。開幕ローテーション入りが期待される先発のD2・髙橋遥(亜大)は3回を投げ3安打1失点。その後は岩貞、ドリスとつないだ。阪神はこれでオープン戦は1勝6敗1分けとなった。

 阪神は0-1の四回、一死一、二塁で陽川が相手先発・中川から右前適時打で同点。続く中谷の左翼線適時二塁打で1点を勝ち越した。さらに高山が右前適時打で3-1とした。阪神は2番手・岩貞が六回、一死一塁から3番・ゲレーロに同点2ランを浴びたが、その裏、打線がつながった。無死一、二塁で中谷が左中間に適時二塁打。なおも1点を追加した後、高山の中犠飛でこの回3点を奪った。

 投手陣は髙橋遥が3回、岩貞が5回、九回はドリスが無失点で締めた。

送信
残り500文字
下へ
下へ